目指せ安眠生活|睡眠不足解消法まとめ

疲れているはずなのに、いつもなかなか寝付けない、心配事が多く、色々な事を考えているうちに朝になってしまった・・。
そんな慢性的な不眠に悩んでいる方は、思っているよりもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
日本人の5人に1人が、不眠症に悩んでいるという調査結果もあるようで、現代社会の病気の1つとも言えるのではないでしょうか。
そんな不眠の方は、眠れないという事だけでなく、睡眠をとれない事で起こる「肌荒れ」にも悩んでいる人が多いと言います。

 

なぜ、不眠症になると肌荒れが起きてしまうのでしょうか。

 

人は、眠る事で体に必要なホルモンをだします。
このホルモンは成長ホルモンといって、体がいつも元気でいられるように、体調を整える作用があるのですが、眠れないとホルモンが分泌されなくなってしまって、
お肌が本来持っている肌の調子を整えるという事が出来なくなってしまい、その結果、肌荒れが起きたりする原因に繋がってしまうのです。

 

根本的な解決には、やはり適切な医療機関などを受診して、不眠の原因を探り、必要であれば睡眠薬なども処方してもらいながら、少しずつ快適に眠れるような対処をしていくことができれば、お肌のトラブルにも改善が見られてくると思います。

 

 

私の友人に聞いた眠れない時の対処法

 

寝たいのに眠れないことありますよね。
そういう時、羊を数えるというのが一般的ですが、私は逆に目が冴えてしまいました。

 

眠れない時は、私は好きな本を読むようにしています。
読んだことがない本は、ワクワクしてしまうのでダメです。
好きで何度も読み返しているお気に入りの本が最適です。

 

お気に入りの本を読んでいると、先はわかっているけれど心地よくて安心感があります。
そしていつの間にか眠くなっているんですよね。
ちょっと目を閉じたら、寝ちゃっていた、ということがよくありました。

 

あとは、睡眠サプリなど飲んだりします。
グリナ副作用など口コミで見たことありますが、気になる方は、リラックス効果のあるルイボスティーも効果があります。
ルイボスティーはノンカフェインでさまざまな健康効果があるんですが、
ストレスにも効くので、とてもリラックスするんですよ。

 

眠れない夜はこの2つで、私はたいてい眠れるようになります。